染色教室

日程

染色教室は平成26年よりしばらくお休みします

染めることは楽しい

いろいろな布を藍染めや草木染め友禅などさまざまな方法で染めることはとても楽しいことです。どなたにも染める楽しさを体験していただけます。1日で1つの作品が完成します。

作品紹介

風呂敷

古谷利江様 作

厚手の縮緬風呂敷に沢山の秋草模様の型紙を用い、一色一色鹿の毛でできた丸刷毛を使い、刷り染めしてあります。

ラッセルストール

桑島敏江様 作

コガネバナを用いて草木染めしたシルクストールです。アルミ媒染して美しい黄色に染められています。

帯揚げ

  

宮沢 様 作

五倍子を用いて草木染めした縮緬帯揚げです。縫い締め絞りで花びらと蝶々が描いてあり、鉄媒染を調節して色に変化を出しています。

帯揚げ2

  

大川佐知子様 作

やはり五倍子を用いて草木染めした縮緬帯揚げです。縫い締め絞りで猫の足跡と猫が描いてあります。鉄媒染を調節して片側を濃くしてます。

Tシャツ

古谷利江様 作

綿の半袖Tシャツにワンポイントで薔薇の花を縫い締め絞りして藍染めしてあります。藍が深くいい色に染まっています。

日傘

松崎はな様 作

麻の日傘生地に清楚な撫子の花が白く染め抜き藍染めしてあります。美しいだけでなく実用的にも涼しい日傘です。

ベスト

大川佐知子様 作

しっかりとした綿のベストに紫陽花の文様を染め抜いて藍染めしてあります。藍の深い色と紫陽花の文様がおしゃれなベストを演出しています。

ストール

古谷利江様 作

薄手の綿のストールに撫子の花とコスモスを染め抜き、藍染めしてあります。藍が深くいい色に染まっています。